このページのリンク

リカ ジュギョウ セイコウ ノ ゴクイ
理科授業成功の極意 / 大前暁政著
(スペシャリスト直伝!)

データ種別 図書
出版者 東京 : 明治図書出版
出版年 2011.7
本文言語 日本語
大きさ 155p : 挿図 ; 21cm

所蔵情報を非表示

開架
375.42||O 000249227 9784181335113

書誌詳細を非表示

内容注記 【1. 授業づくりの基礎・基本】
1. 理科授業の基本的な進め方
2. 理科授業づくりの手順
3. 子どもの熱中度はこれで決まる!「優れた授業の3要素」
4. 理科学習の型を使いこなす
5. 授業記録と授業反省を生かす
【2. 授業技術を使いこなす】
1. 授業の導入に動機づけをする方法
2. 発問を工夫する
3. 板書の仕方
4. 実験ノートの書かせ方
5. 観察ノートの書かせ方
6. ちょっとの工夫で授業が盛り上がる
7. 特別支援教育に対応しているかどうかのチェックリスト
8. モデルを示す際のポイント
9. 実物を用意してたっぷりと触れさせよう
【3. 「今までにない」理科授業のつくり方】
1. 「新しい理科授業」づくりの原則
2. ネタをどこからとってきてどのように使ったらよいか
3. 授業づくりの手順
4. エピソードを語る理科授業「生物多様性」
【4. 「子どもの学力を伸ばす」授業をつくる】
1. 書く活動を重視する
2. 言語力を鍛えるノート指導
3. 子どもの発想が豊かになる板書の工夫例
4. 自由試行の導入と年間計画づくり
5. 理科における「子どもを伸ばす教師の姿勢」
6. 発現の取り上げ方
7. 分かったつもりを防ぐ技術
8. 知識・技能の活用力を伸ばす
【5. ライブでわかる授業実践モデル】
1. 子どもの思考に沿った学習展開をとる「振り子」の授業
【6. 若手教師の悩みに答える】
1. 実験の準備が大変なんです
2. 実験中遊んでしまうんです
3. 教材はどんなものを採用すればいいのかわからない
4. 子どもが間違ったことを発表したときはどうすればよい?
5. 学級通信に授業の様子をどう書くか
著者標目 大前, 暁政 <オオマエ, アキマサ>
件 名 BSH:理科
分 類 NDC8:375.422
NDC9:375.422
書誌ID 1000034233
ISBN 9784181335113
NCID BB06133085 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料