このページのリンク

ブンメイ ノ ウチ ナル ショウトツ : テロゴ ノ セカイ オ カンガエル
文明の内なる衝突 : テロ後の世界を考える / 大澤真幸著
(NHKブックス ; 943)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本放送出版協会
出版年 2002.6
本文言語 日本語
大きさ 242p ; 19cm

所蔵情報を非表示

開架
316.4||O 000154252 4140019433

書誌詳細を非表示

内容注記 序章 9・11テロ、そして社会哲学の失効
第1章 文明の内的かつ大的な衝突
1 資本主義への攻撃か?
2 テロリストへの憧憬
3 図式化不可能な葛藤
第2章 イスラームと資本主義
1 「交換」の論理
2 ラシュディ事件再考
3 資本主義のもうひとつの定義
4 キリストとムハンマド
第3章 原理主義的転回
1 国外における内戦
2 「生きよ!」と命令する権力
3 キリストとしての資本
4 資本主義が原理主義に変質するとき
第4章 弱くかつ強い他者たちへ
1 セキュリティの逆説
2 さまざまな「解決」
3 羞恥について
4 イスラーム以上にイスラーム的に
一般注記 引用・参考文献: p236-240
著者標目 大沢, 真幸(1958-) <オオサワ, マサチ>
件 名 BSH:テロリズム
BSH:イスラム教
BSH:資本主義
分 類 NDC9:316.4
書誌ID 1000022961
ISBN 4140019433
NCID BA57333845 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料