このページのリンク

カルポス
カルポス / 圓子修平著者代表

データ種別 図書
出版者 東京 : 同学社
出版年 1995.9
本文言語 日本語
大きさ 416p ; 20cm

所蔵情報を非表示

開架
940.2||M 000066357 4810200949

書誌詳細を非表示

別書名 表紙タイトル:Καρποσ
内容注記 『三人の女』をめぐる雑感 / 円子修平著
ニュルンベルクの謝肉祭劇における性と糞尿 / 藤代幸一著
ベンヤミンとプルースト / 大久保健治著
過渡期の作家ゲルハルト・フリッチュ / 丸山匠著
フランツ・カフカの「忍耐遊び」 / 岡部仁著
ヴィンケルマンわが人生を語る / 岸美光著
グリム童話の動物誌 / 高木万里子著
処刑文学論 / 原研二著
オクシモロンあるいはアンティテトン / 鍛治哲郎著
脇腹の鉱山 / 須永恒雄著
真率な軽薄、 あるいは<対立の一致> / 田中岩男著
ホ-フマンスタ-ル『エジプトのヘレナ』におけるヘレナ像 / 三宅新三著
翼持つ蛇 / 田村和彦著
モチーフとしての「私」 / 伊藤直子著
媒介の直接性 / 初見基著
E.T.A.ホフマンの天職 / 内藤康裕著
無音の歌 / 須藤直子著
ヘルダーリンの「ディオティーマ」 / 武田竜弥著
エッカルト・ヴィツィヒマン / 許光俊著
アール・ヌーヴォーと世紀末のリルケ / 黒子康弘著
ニーチェ晩年の<完全性>をめぐって / 米本晶著
一般注記 圓子修平業績一覧・略歴: p 404-412
著者標目 円子, 修平(1931-) <マルコ, シュウヘイ>
件 名 NDLSH:ドイツ文学 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:ドイツ文学 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:940.2
NDC8:940.4
書誌ID 1000011129
ISBN 4810200949
NCID BN13224786 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料