このページのリンク

シュウチュウ コウギ! ニホン ノ ゲンダイ シソウ : ポストモダン トワ ナンダッタ ノカ
集中講義!日本の現代思想 : ポストモダンとは何だったのか / 仲正昌樹著
(NHKブックス ; 1072)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本放送出版協会
出版年 2006.11
本文言語 日本語
大きさ 269p ; 19cm

所蔵情報を非表示

開架
309.02||N 000194720 4140910720

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:日本の現代思想 : 集中講義 : ポストモダンとは何だったのか
異なりアクセスタイトル:集中講義日本の現代思想 : ポストモダンとは何だったのか
内容注記 序 かつて、「現代思想」というものがあった
【1 カラ回りしたマルクス主義】
第一講 現実離れの戦後マルクス主義
第二講 大衆社会のサヨク思想
【2 生産から消費へ ―「現代思想」の背景】
第三講 ポストモダンの社会的条件
第四講 近代知の限界 ―構造主義からポスト構造主義へ
【3 八〇年代に何が起きたのか】
第五講 日本版 「現代思想」の誕生
第六講 「ニュー・アカデミズム」の広がり
【4 「現代思想」の左転回】
第七講 なぜ「現代思想」は「終焉」したのか
第八講 カンタン化する「現代思想」
一般注記 関連年表: p252-264
著者標目 仲正, 昌樹(1963-) <ナカマサ, マサキ>
件 名 BSH:社会思想 -- 日本  全ての件名で検索
BSH:ポストモダニズム
分 類 NDC9:309.021
書誌ID 1000026368
ISBN 4140910720
NCID BA7939006X WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料