このページのリンク

フーコー : タ ノ ヨウニ カンガエ ソシテ イキル タメ ニ
フーコー : 他のように考え、そして生きるために / 神崎繁著
(シリーズ・哲学のエッセンス)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本放送出版協会
出版年 2006.3
本文言語 日本語
大きさ 126p : 挿図 ; 19cm

所蔵情報を非表示

開架
108||S||20 000246546 9784140093313

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:フーコー : 他のように考えそして生きるために
内容注記 【Ⅰ タブローとしての世界―「主体」と「対象(客体)」の逆転
「人間の死」
知の編成とその非連続性
ベラスケス「ラス・メニナス」
「世界像の時代」
「主観=主体」と「対象=客体」の逆転
「人間」の登場と人間的諸科学
欲望と表象―サドとドン・キホーテの逆対応
「人間学の微睡み」、そして目覚め
「眼差し」の系譜
マネ―眼差しの戯れ
【Ⅱ 脱自(エクスタシー)の振動―狂気と正気、夢と錯覚、拘束と自由】
「考古学」から「系譜学」へ
「歴史的ア・プリオリ」
ダヴォス対論―カッシラー対ハイデガー
パノフスキーのハイデガー批判
パノフスキーとメルロ=ポンティ
デカルトにおける狂気と夢―フーコー対デリタ論争
「思考する自己」と狂気
「内部葛藤」から「振動」へ
『省察』のデカルト対『情念論』のデカルト
『超逆説相」
「魂は肉体の牢獄」
【Ⅲ 真理のゲーム―「生の技法」と「パレーシアー」】
「生の技法」
「主体」への回帰?
変化の起点と転換
監獄と修道院
『夢判断』
未来の予示としての「夢」
自己監視
「自己知」と「自己への配慮」
「パレーシアー」と「真理のゲーム」
キュニコス派的なパレーシアーと「哄笑」
一般注記 フーコー小伝: p120-121
読書案内: p122-123
著者標目 神崎, 繁(1952-) <カンザキ, シゲル>
分 類 NDC8:135.5
NDC9:135.57
書誌ID 1000033864
ISBN 9784140093313
NCID BA76282617 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料