このページのリンク

ニホン ケイザイロン : コクサイ キョウソウリョク ト イウ ゲンソウ
日本経済論 : 「国際競争力」という幻想 / 松原隆一郎著
(NHK出版新書 ; 340)

データ種別 図書
出版者 東京 : NHK出版
出版年 2011.1
本文言語 日本語
大きさ 272p ; 18cm

所蔵情報を非表示

新書
S332.1||M 000239236 9784140883402

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:日本経済論 : 国際競争力という幻想
内容注記 【序章 「国際競争力」という幻想】
【第一章 「経済」をめぐる迷走と論点】
はじめに―ポスト重商主義時代の課題
1 リーマン・ショック―終わりの始まり
2 デフレは何を意味しているのか
3 格差と内戦
4 農業に惹かれる人々
5 経済学者に見るモラル喪失
まとめ―日本経済はどこへ向かうのか
【第二章 「国際関係」をめぐる迷走と論点】
はじめに―外交の三つの層
1 オバマ登場後の米国をどう理解するか
2 米中G2と通貨
3 中国の「消費共産主義」
4 ぶれる中国
5 非核の国際政治
6 地球温暖化問題にどう対応するか
まとめ―米国の没落と中国の台頭のはざまに立つ日本外交
【第三章 「民主党政権」の迷走と論点】
はじめに―国民は民主党に何を期待したのか
1 民主党は何を目指したのか
2 民主党の方針はどう評価できるか
3 民主党に望むこと
まとめ―マニフェスト固執は政治の否定である
【第四章 「安心」をめぐる迷走と論点】
はじめに―生活を覆うリスク
1 食糧自由化のリスク
2 子どもの貧困
3 医療崩壊
4 インフルエンザ危機
まとめ―公共サービスとしてのリスク管理
【第五章 「公共性」をめぐる迷走と論点】
はじめに―社会インフラではない、「公共ストック」の拡大へ
1 河川と森林の公共性
2 建設業とハコモノの公共性
3 「消えた老人」問題が告げること
4 準公共財としての受験体験
まとめ―公共ストックの様々なかたち
【終論 論壇はどこに向かうのか】
著者標目 松原, 隆一郎(1956-) <マツバラ, リュウイチロウ>
件 名 NDLSH:日本 -- 経済  全ての件名で検索
NDLSH:経済政策 -- 日本  全ての件名で検索
分 類 NDC8:332.107
NDC9:332.107
書誌ID 1000032987
ISBN 9784140883402
NCID BB04464139 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料