このページのリンク

カガミ ガ カタル コダイシ
鏡が語る古代史 / 岡村秀典著
(岩波新書 ; 新赤版 1664)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2017.5
本文言語 日本語
大きさ ix, 231, 13p : 挿図, 地図 ; 18cm

所蔵情報を非表示

新書
SI222.03||O 000320846 9784004316640

書誌詳細を非表示

内容注記 第一章 鏡はどのように使われたのか
第二章 人びとの心情を映す
第三章 "プロパガンダ"としての鏡
第四章 自立する鏡工たち
第五章 民間に題材を求めた画像鏡
第六章 幽玄なる神獣鏡の創作
第七章 うつろう鏡工たち
第八章 政治に利用された鏡
一般注記 参考文献: 巻末p7-10
鏡関連年表: 巻末p1-6
著者標目 岡村, 秀典(1957-) <オカムラ, ヒデノリ>
件 名 BSH:遺跡・遺物 -- 中国  全ての件名で検索
BSH:銅鏡
NDLSH:
NDLSH:銅鏡 -- 中国 -- 歴史 -- 古代  全ての件名で検索
分 類 NDC9:222.02
NDC10:222.03
NDC9:222.042
書誌ID 1000044239
ISBN 9784004316640
NCID BB23641082 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料