このページのリンク

インガセイ ト ソウホセイ
因果性と相補性 / [ニールス・ボーア著] ; 山本義隆編訳
(岩波文庫 ; 青(33)-940-1 . ニールス・ボーア論文集 ; 1)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1999.4
本文言語 日本語
大きさ 425p ; 15cm

所蔵情報を非表示

文庫
B42||B||1 000307025 4003394011

書誌詳細を非表示

内容注記 1. 量子仮説と原子理論の最近の発展
2. 作用量子と自然の記述
3. マックスウェルと現代理論物理学
4. 時空の連続性と原子物理学
5. 量子力学と物理的実在
6. 物理的実在の量子力学的記述は完全と考えうるのか?
7. 因果性と相補性
8. 原子物理学における因果問題
9. 原子からのエネルギー ―― 好機と脅威
10. ニュートンの原理と現代原子力学
11. 原子物理学と国際協力
12. 因果性と相補性の観念について
13. 原子物理学における認識論上の諸問題をめぐるアインシュタインとの討論
14. 国際連合への公開書簡
15. 数学と自然哲学
16. 量子物理学と哲学 ―― 因果性と相補性
著者標目 Bohr, Niels Henrik David, 1885-1962
山本, 義隆(1941-) <ヤマモト, ヨシタカ>
件 名 BSH:量子力学
NDLSH:数学 -- 歴史  全ての件名で検索
NDLSH:物理学
分 類 NDC8:420.4
NDC9:420.4
NDC9:421.3
書誌ID 1000042573
ISBN 4003394011
NCID BA40846925 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料