このページのリンク

シゴト ドウラク : スタジオ ジブリ ノ ゲンバ
仕事道楽 : スタジオジブリの現場 / 鈴木敏夫著
(岩波新書 ; 新赤版 1486)

データ種別 図書
新版
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 2014.5
本文言語 日本語
大きさ xi, 270p, 図版 [2] p : 挿図, 肖像 ; 18cm

所蔵情報を非表示

新書
SI778.77||S 000283408 9784004314868

書誌詳細を非表示

内容注記 序にかえて 体にしみこんでしまった記憶
1 「仕事は公私混同/まかせた以上は全部まかせる」-『アニメージュ』創刊のころ
2 「つきあう以上、教養を共有したい」-高畑勳・宮崎駿との出会い
3 「一番大事なのは監督の味方になること」-『風の谷のナウシカ』そしてスタジオジブリ設立
4 「企画は半径3メートル以内にいっぱい転がっている」-宮崎駿の映画作法
5 「みんなで坂を転げ落ちるのが映画づくりだ」-高畑勳の論理と実践
6 「人間、重いものを背負って生きていくもんだ」-徳間康快の生き方
7 「いいものを作るには小さい会社のほうがいい」-「町工場」としてのジブリ
新 「こつこつ努力することで開ける未来がある」-つねに現在進行形で考える
一般注記 『仕事道楽 : スタジオジブリの現場』(2008年岩波書店刊行)に新章を増補したもの
鈴木敏夫略年譜: p255-260
著者標目 鈴木, 敏夫(1948-) <スズキ, トシオ>
件 名 BSH:鈴木, 敏夫(1948-)
BSH:アニメーション
NDLSH:鈴木, 敏夫(1948- 映画プロデューサー)
NDLSH:アニメーション -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:スタジオジブリ
分 類 NDC9:778.77
書誌ID 1000039729
ISBN 9784004314868
NCID BB15544262 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料