このページのリンク

テッテイ ケンショウ シヨウズミ カク ネンリョウ サイショリ カ カンシキ チョゾウ カ : サイシュウ ショブン エノ ミチ オ セカイ ノ ケイケン カラ サグル
徹底検証・使用済み核燃料再処理か乾式貯蔵か : 最終処分への道を世界の経験から探る / フランク・フォンヒッペル, 国際核分裂性物質パネル(IPFM)編 ; 田窪雅文訳

データ種別 図書
出版者 東京 : 合同出版
出版年 2014.8
本文言語 日本語
大きさ 247p ; 21cm

所蔵情報を非表示

開架
539.48||V 000281782 9784772611169

書誌詳細を非表示

別書名 異なりアクセスタイトル:徹底検証・使用済み核燃料 : 再処理か乾式貯蔵か : 最終処分への道を世界の経験から探る
異なりアクセスタイトル:徹底検証使用済み核燃料再処理か乾式貯蔵か : 最終処分への道を世界の経験から探る
原タイトル:Managing spent fuel from nuclear power reactors : experience and lessons from around the world
原タイトル:Ending reprocessing in Japan : an alternative approach to managing Japan's spent nuclear fuel and separated plutonium
内容注記 【第1部 各国の状況と複数国用処分場の可能性】
第1章 概観
第2章 カナダ
第3章 フランス
第4章 ドイツ
第5章 日本
第6章 韓国
第7章 ロシア
第8章 スウェーデンとフィンランド
第9章 英国
第10章 米国
第11章 複数国用処分場
【第2部 使用済み燃料の中間貯蔵及び最終処分に関連した技術的問題】
第12章 中間貯蔵と輸送
第13章 地層処分
第14章 国際的モニタリング
【第3部 日本への提言】
プルトニウムの分離を終わらせる 日本の使用済み燃料管理のもう一つのアプローチ
一般注記 『Managing spent fuel from nuclear power reactors』(2011.9)の全訳に『Ending reprocessing in Japan』(2013.11)の短縮翻訳版を付け加え改訂したもの
著者標目 Von Hippel, Frank
International Panel on Fissile Materials
田窪, 雅文(1951-) <タクボ, マサフミ>
件 名 BSH:核燃料
BSH:放射性廃棄物
BSH:安全管理
分 類 NDC9:539.48
書誌ID 1000039566
ISBN 9784772611169
NCID BB16462618 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料