このページのリンク

シン キカガク シソウシ
新幾何学思想史 / 近藤洋逸著
(ちくま学芸文庫 ; [コ25-1])

データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2008.10
本文言語 日本語
大きさ 338p ; 15cm

所蔵情報を非表示

文庫
B41||K 000232918 9784480091635

書誌詳細を非表示

内容注記 まえがき
第1章 ユークリッド幾何学と平行線公理
第2章 先駆者サッケーリ
第3章 先駆者ランベルト
第4章 ガウス 非ユークリッド幾何学の樹立
第5章 ロバチェフスキー
第6章 ボヤイ父子
第7章 リーマン幾何学成立の背景
第8章 経営主義と公理論
第9章 非ユークリッド幾何学と哲学者たち
解説 数学の歴史性を問うた先駆的著作(好並英司)
一般注記 『新幾何学思想史』 (1966年三一書房刊)を底本とし, 『近藤洋逸数学史著作集第1巻』(日本評論社1994年刊)を適宜参照した
著者標目 近藤, 洋逸(1911-1979) <コンドウ, ヨウイツ>
件 名 BSH:非ユークリッド幾何学
BSH:リーマン幾何学
分 類 NDC8:414.8
NDC9:414.8
NDLC:MA91
書誌ID 1000032117
ISBN 9784480091635
NCID BA87507231 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料