このページのリンク

スウガクシ ニュウモン : ビブン セキブンガク ノ セイリツ
数学史入門 : 微分積分学の成立 / 佐々木力著
(ちくま学芸文庫 ; [サ-19-1])

データ種別 図書
出版者 東京 : 筑摩書房
出版年 2005.12
本文言語 日本語
大きさ 247p ; 15cm

所蔵情報を非表示

文庫
B41||S 000232165 4480089527

書誌詳細を非表示

別書名 その他のタイトル:Introduction to history of mathematics : the formation of the differential and integral calculus
内容注記 序論 数学史とはいかなる学問か?
第1章 古代ギリシャの遺産―公理論的数学と幾何学的解析
第2章 アルキメデスの求積法
第3章 ユーラシア数学とアルジャブル
第4章 ヴィエトとデカルトの代数解析
第5章 ニュートンとライプニッツの微分積分学
結論 その後の近代解析学の展開
一般注記 その他のタイトルは標題紙裏による
参考書誌: p213
著者標目 佐々木, 力(1947-) <ササキ, チカラ>
件 名 BSH:微分学 -- 歴史  全ての件名で検索
BSH:積分学 -- 歴史  全ての件名で検索
分 類 NDC8:413.3
NDC9:413.3
NDLC:MA112
書誌ID 1000032092
ISBN 4480089527
NCID BA74624414 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料