このページのリンク

センソウ オ カタリツグ : オンナ タチ ノ ショウゲン
戦争を語りつぐ : 女たちの証言 / 早乙女勝元著
(岩波新書 ; 新赤版 568)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1998.7
本文言語 日本語
大きさ v, 228p ; 18cm

所蔵情報を非表示

新書
SI210.75||S 000119586 4004305683

書誌詳細を非表示

内容注記 1-1 「被爆」を語りはじめる
1-2 堺の炎の夜のこと
1-3「リンゴの唄」に秘めた思い
1-4 夫と幼な子を失う
1-5 戦場を逃げまどううちに
2-6 反戦思想の「不忠者」として
2-7 生きてあるかぎり
2-8 毒ガス製造に動員されて
3-9 「愛国少女」とされた妹
3-10 日本軍空爆下の悲劇
3-11 南京大虐殺の記憶
4-12 ユダヤ人救出の夫を支える
4-13 リディツェ村に子どもの像を
4-14 基地のない沖縄を
著者標目 早乙女, 勝元(1932-) <サオトメ, カツモト>
件 名 BSH:太平洋戦争
BSH:婦人
NDLSH:太平洋戦争(1941-1945)
分 類 NDC9:210.75
書誌ID 1000018540
ISBN 4004305683
NCID BA36718455 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料