このページのリンク

ニホン ノ キンユウ セイサク
日本の金融政策 / 鈴木淑夫著
(岩波新書 ; 新赤版 282)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1993.5
本文言語 日本語
大きさ viii, 227p ; 18cm

所蔵情報を非表示

閉架
SI338.21||S 000089821 400430282X

書誌詳細を非表示

内容注記 プロローグ 金融政策は暮らしを左右する
1-1 戦後経済復興期 (1945-85年)
1-2 高度成長期 (1955-73年)
1-3 「海図なき航海」期 (1974-85年)
2-1 国際政策協調と「バブル」の発生
2-2 資産インフレと平成景気
2-3 資産デフレと金融政策
2-4 金融制度改革と信用秩序
3-1 金融政策の目標は何か
3-2 金融政策の効果はどのように伝わるか
3-3 金融政策の独立性を守るために
エピローグ 日本銀行総裁の職責
一般注記 参考文献: p227
著者標目 鈴木, 淑夫(1931-) <スズキ, ヨシオ>
件 名 BSH:金融 -- 日本  全ての件名で検索
NDLSH:金融政策
分 類 NDC8:338.21
書誌ID 1000015649
ISBN 400430282X
NCID BN09061065 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料