このページのリンク

ドナウガワ キコウ : トウオウ チュウオウ ノ レキシ ト ブンカ
ドナウ河紀行 : 東欧・中欧の歴史と文化 / 加藤雅彦著
(岩波新書 ; 新赤版 189)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1991.10
本文言語 日本語
大きさ v, 220, 9p ; 18cm

所蔵情報を非表示

閉架
SI293.4||K 000089375 4004301890

書誌詳細を非表示

内容注記 1 シュヴァルツヴァルトの森から
2 甦る"ドナウ帝国"
3 ゲルマンからスラブへ
4 ルーツはアジア系民族
5 "欧州の火薬庫"は、いま
6 バルカンの深奥
7 スラブ海のラテン島
8 "赤きドナウ"の終焉
一般注記 巻末: ドナウ沿岸八か国の関連年表 (9p)
著者標目 加藤, 雅彦(1927-) <カトウ, マサヒコ>
件 名 NDLSH:ヨーロッパ(中央部) -- 地誌  全ての件名で検索
NDLSH:ヨーロッパ(東部) -- 地誌  全ての件名で検索
NDLSH:ドナウ川
分 類 NDC8:293.4
書誌ID 1000015535
ISBN 4004301890
NCID BN06833489 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料