このページのリンク

チホウ カラノ ハッソウ
地方からの発想 / 平松守彦著
(岩波新書 ; 新赤版 138)

データ種別 図書
出版者 東京 : 岩波書店
出版年 1990.9
本文言語 日本語
大きさ v, 229p ; 18cm

所蔵情報を非表示

新書
SI318.29||H 000089110 4004301386

書誌詳細を非表示

内容注記 序 逆風をついて
1-1 私はなぜ一村一品運動を提唱したか
1-2 運動はどのようにして展開したか
1-3 人づくり、豊の国づくり塾
1-4 一村一品運動への疑問に答える
1-5 一村一品とローカル外交
2-1 海の都と空の都
2-2 豊の国テクノポリス
2-3 テクノポリスはソフトポリス
2-4 地場企業に技術移転を
2-5 マリノポリスとは何か
2-6 ニューメディアは地域を活性化するか
3 高齢化社会の生き方
4 地域の文化
5 地方自治と地方分権
著者標目 平松, 守彦 <ヒラマツ, モリヒコ>
件 名 BSH:地域開発
BSH:大分県
NDLSH:地域開発 -- 大分県  全ての件名で検索
NDLSH:大分県 -- 行政  全ての件名で検索
分 類 NDC8:318.295
書誌ID 1000015471
ISBN 4004301386
NCID BN05216964 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料