このページのリンク

スウガク ノ オモシロサ
数学のおもしろさ / 斎藤恭司, 志賀浩二著
(対話・20世紀数学の飛翔 ; 4)

データ種別 図書
出版者 東京 : 日本評論社
出版年 1992.4
本文言語 日本語
大きさ viii, 180p ; 20cm

所蔵情報を非表示

開架
410.4||T||4 000070474 4535607044

書誌詳細を非表示

内容注記 オイラーに遡る
オイラーの数学
概念と存在
普遍的な言葉
無限という表象空間
実証的な数字
三つの流れ
無限を経由して
ヨーロッパ的なもの
Dasein(ダザイン―存在)
抽象数学
無限概念の形成
無限への模索
数学の許容範囲
直観と存在
変容への予感
数学とは何か
閉じていく世界
広がっていく箱
数学へのアプローチ
教えることと知ることと
青木和彦さんとの対話を振り返って
二つの無限 ―ノイマンとバナッハ
おお!ポーランド
映像のもつ情報量
情報ということ
E.メール
数学の思想と美
虚室生白
数学はどこへ行くのか
数学の理解
一般注記 文献への手引き: p178-180
著者標目 齋藤, 恭司(1944-) <サイトウ, キョウジ>
志賀, 浩二(1930-) <シガ, コウジ>
件 名 BSH:数学
分 類 NDC8:410.4
NDLC:MA21
書誌ID 1000013017
ISBN 4535607044
NCID BN07501247 WCLINK
目次/あらすじ

 類似資料